画像はすべて、クリックで拡大します。

50周年DLR カウントダウン

DLRでのカウントダウンの写真をアルバムの「DLRショー」にUPしました。
ぜひご覧ください♪

人混みの中で、三脚なしの手持ち&望遠で撮ったため、少しブレブレですが、雰囲気だけでも伝わればと思います。

私達のディズニーパークでのカウントダウン初体験は、なんと50周年DLRでした♪
朝一からお城前のベンチで場所取りしている日本人もいましたが、私達は初DLRで他にも見たいものがたくさんあるので、長時間の場所取りはしない予定でした。しかも天気予報は曇り&雨で、朝から小雨がぱらついていました。昼頃、一時的に雨が止んだものの、午後には本格的な雨・・・
カリフォルニアは雨があまり降らないせいか、レストランも屋外席がほとんど。本格的な雨の中、カッパを着て外でハンバーガーを食べている人も多かったです・・・大丈夫なの?
数少ない屋内レストランは長蛇の列。待っている間にびしょ濡れになっちゃいそう・・・
大雨になっても、カウントダウンの場所取りをしている人がちらほら・・・
朝から何も食べていなかった私達は、カウントダウンもあきらめモードでいったんホテルに戻り、バーラウンジで食事をし、部屋で一休み。
21時頃、窓の外を見ると雨が止んでいる!今からじゃいい場所はムリだろうけれど、花火だけでも見ようと、ディズニーランドパークへ再入園。

雨が降っていたからなのか、アメリカ人は長時間の場所取りをしないのか、2時間半前でも移動している人がたくさん。その波にのって私達もお城の方に移動し、お城の斜め前に2人分の場所を見つけ、座りました。プラザルートの一段高くなっている所なので、背の高いアメリカ人が前にいても、お城前に設置されたステージが良く見えます。ラッキー♪
2時間前に、ステージにミキミニ&プルート登場!1曲ほど踊って退場。その後も30分おきぐらいに演奏があり、バズやラフィキが登場。
1時間ほど前になると、ビーチボールが何個も出てきて、みんなで上に飛ばして運んで大騒ぎ。ポルトでもみんなでボールを上に飛ばして運ぶシーンがありますが、あれをもっと大騒ぎで長時間やってる感じです。。。
30分前になるとみんな立って、さらに大きなビーチボールが登場!
そしていよいよ数分前になると、ステージにミキミニ&プルートが再登場!でもすぐに引っ込む。えっ!?一緒にカウントダウンしないの?と思っていると、MCが話している間に、お城のバルコニーに移動していました。
バルコニーにいるミキミニと一緒にカウントダウン!そして、盛大に花火が上がりました!
ミキミニと一緒にみんなで「10」から数えて新年を迎えたときには、とってもとっても感動しました!
そして「2006年最初のゲストのみなさん」とのアナウンスが!そっかー、私達は2006年最初のゲストなんだーとまたまた感動♪

旅行前の下調べでは、例年は、TDRのような特別なパレードはなく花火のみで、ミキミニもちょこっとしか出ないとのことでした。でも今年は50周年だからか、思っていたよりミキミニも長い登場だったし、ディズニーパークでのカウントダウンは初めてだったしで、とってもとっても感動しました。
しかも、大雨が降ってカウントダウンはムリかと思ったのに夜には止んだし、2時間半前なのにミキミニも花火もばっちり見られる場所が取れたし、本当にラッキーでした♪

ただ撮影は非常に難しいです。ほとんどの人が写真やビデオを撮っていないし、撮っていてもコンパクトな物でちょこっと撮っているだけ。私達のまわりでは三脚を使っている人はいませんでした。というか、みんなじっと待っていられないようで、バンド演奏があるたびに立ったり座ったりを繰り返し、ビーチボールに触ろうと飛んだり跳ねたりを繰り返し・・・ビーチボールもいろんな場所から何個も飛んできて、30分前までは場所取りのために移動している人がたくさんいる・・・こんな状況なので、三脚を立てるのは危なそうでした。
三脚を使ってしっかり撮るには、やはり朝から場所取りしないと難しそうです。それでも周りにいる人次第では危険かも・・・朝から場所取りしていた人達は、無事に三脚で撮影できたかな?


画像


画像はすべて、クリックで拡大します。

この記事へのコメント

りえ
2006年01月10日 17:17
スライドショー見てきました☆
ミキ・ミニ可愛いですね♪花火も凄いですね!やっぱり50周年だからでしょうか?良かったですね!
来月お会い出来たらお話いっぱい聞かせて下さいね♪
2006年01月10日 18:45
>りえさん
ミキミニと一緒のカウントダウンは感動しました♪TDRのように、ミキミニが踊ったり仕切ったりはなかったですが、長時間の場所取りやすごい寒さがなかったので、良かったです。
よう
2006年01月10日 19:50
素晴らしい!!
ブレてても、すごく雰囲気伝わる!!
日本では考えられないよね~。
今から海外が日本のように場所取りとか厳しくなることがあっても、日本が海外のようにのんびり行ってある程度見れる。ってことは絶対になさそうだし!!

今度詳しく聞かせてね!!
ぽてちー
2006年01月11日 00:46
花火!花火!!はなび~♪

やっぱ、♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

お城のうしろ全体に上がる花火!

見たい!撮りたい!!感動した~い!!!
2006年01月11日 18:05
>ようちゃん
ありがとう♪アメリカ人は撮影より騒いで楽しむ人が多いから、見る場所に日本人ほどこだわりがないんだろうね。特別なチケットはいらないし、長時間の場所取りはないし、舞浜みたいに寒くないし、お金と休暇があったら今度はWDWで体験してみたいよ~

>ぽてちーさん
花火はとっても迫力ありましたよー。城&花火&夜景好きのぽてちーさんにはぴったりかも!ぜひ三脚で完璧な写真を撮ってください!・・・って、年末年始は休めないんですよね。残念・・・。
コロ
2006年01月12日 11:40
動画班のぺんコロとしては、写真撮影班のお2人に
非常に期待をしていましたが、
期待通りの画像をありがとうございましたm(__)m

カウントダウン当日は、そちらからのメールで雨だと聞き
皆で晴れる様にシーでお祈りしていたんですよ(^^)
(嘘だけど。。。)
でも、本当に無事に見る事が出来て良かったですね。
50周年のカウントダウンは1回だけですからね。

長時間待つ事は可能だけど、三脚なんぞ立てても
人ごみの中で蹴飛ばされそうな気もするし、
きっと難しいのでしょうね。。。

そんな中でのTOMOさんの奮戦に敬意を表します(^_^)
2006年01月12日 17:59
>コロさん
ありがとうございます♪TOMOも喜びます。
三脚で撮影するには、TDRの28~30日なみの覚悟が必要かも。大雨が降らなかったら、もっと大勢の人が場所取りしてたんでしょうねー。
アメリカの方が、小雨とか雨上がりとかにパレードやショーをやってくれる率が高いですよね。

この記事へのトラックバック

画像はすべて、クリックで拡大します。